ラジオびいき

面白いトークもあれば、心を打たれるトークもたくさんあります。 小難しい話はありませんが、シンプルに人生の哲学のような話がたくさんあります。 テレビのトークでは聞けない、その言葉の真意が聞けるのもラジオならでは。

リモートワークのお供。『手軽』かつ『コスパ最強』のコーヒー知ってます?(変な宣伝じゃないよ笑)




ラジオに関係ないのですが。

 

みなさんリモートワーク増えましたよね。

すると家で手軽に飲める飲み物が重要になります。

 

まぁ他にもっと重要なことはいっぱいあるかもですが、

そういう細かいことは言いっこなしです。

 

ちなみに太らないためにも

コスパよくするためにも僕の基本的な飲み物は、

 


 

↑こんなようなやつに水道水を入れ、

浄水し、水出しのティーバックをコップに入れ、

氷を入れ飽きるまでひたすら1日飲み続けます。

 

水を買ったりもしたのですが、

わりかし高くつくし、買いに行くのもしんどいので、

これが一番コスパいいのではないかと思います。

 

でも、飽きるんです。

 

さすがにずっとお茶を飲むのは。

そして家にずっといるので、

やはり気分転換をしたくなる。

 

そんな時に、割とコーヒーを飲むわけです。

 

で、缶コーヒーとかが一番ちょうどいいサイズだったり、

美味しいのですが、コストも高いし、

買っておくの面倒だし、ゴミも増えるじゃないですか。

 

なので、リモートワークが増えてから

1L前後のコンビニとかスーパーで売っている

コーヒーを買うようになったんです。

 

最初はスーパーとかで買っていたんです。

 

特に銘柄とか気にすることなく。

 

そもそもコーヒーの味の違いなんてわからなかったんで。

 

でもコーヒーを飲む頻度が増えて行くにつれて、

コーヒーが美味しい時と美味しくない時がある。

 

そんなことに気づいたのです。

 

そして大きなこと気付きました。

 

缶コーヒーの味はかなり洗練されているのだけれども、

1L程度の大きさのコーヒーは全くもって、

レベルの差が激しいということに・・!

   

 

そして僕はある時セブンイレブンに売っている

パックの1Lくらいのコーヒーを買います。

 

確か238円くらいのやつです。

これはあからさまにうまいです。

 

普通にこれをいいグラスで氷入れて出されたら、

下手なカフェより美味しいかもなと。

 

しかし問題もいくつかあります。

 

まず高いんです。

日常的に買うには238円は高く感じてくるんです。

 

缶コーヒーを買っていたのに何いっているんだ

って思うかもしれませんが、人は慣れる生き物なのです。

 

そして第2にパックの形が独特なので、

冷蔵庫に入れると微妙にかさばるのです。

 

横にするなとも買いてあるので、

僕は地味に冷蔵庫パンパンにしてしまうし、

無糖と微糖両方飲みたいタイプなので、

なかなかしんどいということがわかりました。

 

 

 

でも僕はパックのコーヒーを買い続けました。

 

しかし、ある日セブンでなくファミマに行きました。

そして例の少し高級な紙パックのコーヒーをファミマで買うことになります。

 

値段も同じ。見た目もほぼ同じ。

 

であればほぼ同じクオリティを想像するでしょう。

 

僕もそのつもりで買ったんです。

 

そして家に帰り、翌日仕事をしがら飲むわけです。

 

「・・・?!」

 

美味しくないのです。

何が違うのかもわかりません。

大した味覚はしておりませんので。

 

でも美味しくないのです・・!

 

その後はスーパー、ドンキ、その他のコンビニ

様々なところでちょっと高級な1リットルのコーヒーを

試してはみたのですが、そうでもないのです。

 

そして一つの真理に近づきました。

 

「もしや、セブンイレブンのコーヒーが美味しすぎるのは・・」

 

ということです。

このままセブンの紙パックを買うのも

高いしなと迷っておりました。

 

そんな矢先に、私はとんでもないものを見つけます。

 

ペットボトル930MLのセブンオリジナルのコーヒーです。

 

f:id:takahakokun1011:20210530215017j:plain

 

これ確か128円とかだったかな?

安いし、ペットボトルだから横にできるし。

 

でも一つ疑念が残ります。

 

紙パックでないものは美味しくないのはと。。

 

これはなぜかわかりませんが、

僕の中でこだわったコーヒーは紙パックで売っているという

勝手な信仰が出来上がっていたのです。

 

 

 

そこで、僕は生産元を見ました。

 

これ、上島珈琲店が作っているんですね。

 

セブンイレブンオリジナルって大概ちゃんとした

メーカーが作っているんですよね。

 

こういうのを見ると、

友好的にこの製品を作っている想像があまりできず、

立場の強い方が(セブンイレブン)が札束でメーカーの頬をを叩きながら、

お前らの代わりはいくらでもいるんだからな。

っていうイメージを想像してしまいます。

ドラマの見過ぎですね。

 

脱線しました。

 

じゃあ紙パックのコーヒーはどこが作っているのか。

僕は急いで紙パックの裏側を見ました。

 

・・・?!!!!

 

やはり上島珈琲店なんです。

 

これはもうかなり信頼度が高いですよね。

 

というわけでペットボトルのコーヒーを買って見たわけです。

 

すると、飽くまで素人意見なのですが、

うまい!

 

そして紙パックとの差はわからないんです笑

 

f:id:takahakokun1011:20210530215017j:plain

 

というわけで、結論です。

みなさんセブンのこれを買えってことでした。

(セブンの回し者とかではありません笑)

 

でも紙パックとの差額である100円はなんなんですかね。

豆が違うのか、雰囲気料なのか・・

 

これはわかるかた是非教えていただきたいので、

知っている方ご連絡をお待ちしております。笑

 

   

Amazon.co.jp アソシエイト利用中